両大師メイン画像
神社・仏閣 , 建築物
りょうだいし
TEL 03-3821-4050
住所 東京都台東区上野公園14-5
アクセス 鉄道:日比谷線 上野駅→徒歩5分 バス:東西めぐりんバス 東京国立博物館→徒歩3分
両大師紹介画像

寛永寺 特別参拝

両大師とは

 両大師は、江戸時代正保元年(1644)、寛永寺開山天海僧正の像を安置する堂として建立されました。天海僧正と天海が最も尊敬した平安時代の高僧慈恵大師の二大師を祀ることから「両大師」と呼ばれるようになりましたが、正式には「寛永寺開山堂」といいます。堂内にある天海僧正坐像は有形文化財に指定されています。

  • 開山堂 (両大師)

    開山堂 (両大師)  開山堂は、東叡山の開山である慈眼大師(じげんだいし)天海大僧正をお祀りしているお堂です。天海僧正が尊崇(そんすう)していた慈惠大師良源(じえだいしりょうげん)大僧正もお祀りしているところから、一般に〝両大師〟と呼ばれ、庶民に信仰されてきました。 初建は正保元年(1644)ですが、現在のお堂は平成五年に再建されたものです。

  • 寛永寺 輪王殿

    寛永寺 輪王殿 旧本坊表門を正門とする輪王殿は、多目的な会館として建築されました。使用目的に合せて前後に二つの会場を備えており、また公共の交通など利便性に優れた式場として多くの方に御利用頂いております。

  • 寛永寺旧本坊表門(国指定重要文化財)

    寛永寺旧本坊表門(国指定重要文化財)  寛永寺の本坊は、現在の東京国立博物館の地に建立されました。(寛永二年(1625)初建) しかし慶応四年の彰義隊の戦争により焼失し、現在はその表門だけが往時の姿を留めています。 門には現在でも官軍の攻撃による弾痕(だんこん)が数多く残り、戦争の激しさを偲ばせています。

両大師の店舗詳細

店名 両大師
店名(ふりがな) りょうだいし
住所 〒110-8712 東京都台東区上野公園14-5
アクセス 鉄道:日比谷線 上野駅→徒歩5分 バス:東西めぐりんバス 東京国立博物館→徒歩3分
TEL 03-3821-4050 ※ご予約又は、お問合せの際に、スタッフへ「【上野なび】」を見た」とお伝え下さい
営業時間
定休日
平均予算

人気のお店ランキング

東京都台東区上野エリア